ジグ(zig)です
鍍金作業につかいます
先端の鉤に品物をぶら下げて鍍金液に浸けます

こういう鉤状の道具は
単純に英語で zig だからジグ…
と呼んでいましたが
鍍金屋さんで「治具」と漢字が当てられているのをみて
とても驚きました

おそらく漢字が後ではないかと思うのですが(個人的な想像です)
うまいことつけたな、と感心しました


先端の形状はいくつもあって
専門の職人さんは自作されたりするそうです
買うと案外高価なのもありますが
「この形が欲しい!」というのが一番かもしれません

加工するパーツの形は無数なので
あんな形、こんな形の引っ掛けがあれば…
というのは本当によくわかります
Img_ef981ea557ef04a83b53f1b9fce402cf